FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年03月27日
どうも、4126です。

先日、鷹さん主催のTRPGに参加してまいりました。
ソードワールドを舞台に、鷹さん(GM:ゲームマスター)オリジナルの初心者向けシナリオ、「club村長の悩み(忘れた)」をプレイ。

もにゃ家では、
4126(初)
ぜなこ(初)
あすか(ベテラン)
他3名+GMの鷹さん

初心者が多いことも、簡単なシナリオ、細かいルールは無しということでスタート。
キャラ作成での職業や種族決めは初心者が優先、ベテランさんは、クリアできるよう余った必須キャラを作成。

作成した結果、なかなか良い感じのパーティーに。

シナリオは初心者向けと言うこともあり、短めで、一つのクエストをして終了。最後には色々とドラマが起きましたが、割とGMの思惑通りに進みました。


初と言うこともあり、シナリオの流れを壊さぬように慎重プレイ。結果、私は大人しいプレイスタイルに。私のキャラは、酔っぱらっており、ほろ酔い気分で歌っている。行動は周りについていくのみ、という主体性のないキャラとなってしまいました。TRPGに慣れると、シナリオを壊さずに、舞台の上で色々と変な踊りを舞えるようになるんでしょけど、そこまで到達するにはまだまだ時間がかかりそうです。

以下、一部キャラ紹介。
<SIGNALさんのキャラクター さすがベテランだけあって盛り上げてくれます。>
TRPGしぐ

<さろまさんのキャラクター 脳みそ筋肉馬鹿 いいキャラでしたわ。発言も良い意味で馬鹿、面白かった。>
TRPGさろ

<あすかさんのキャラクター ベテラン、綺麗にまとめてます。>
TRPGあすか

<わたしのきゃら 抑えたつもりが、やり過ぎといわれた。しかも、行動は地味でした。>
TRPGよいふろ




スポンサーサイト
 | HOME | Next »

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。